1+1=?

こんにちは、関川です。

よく1+1=2ではなく3にも4にもなる可能性があるという人がいます。

この考え方を☆とします。

でも1+1=2です。

これは小学一年生の時に算数で習ったルールです。

そもそもこのルールを変えてしまうと算数という世界が成立しません。

では☆は間違っているのかというと間違いでは無いと思います。

それは単なる説明不足であり、 ☆の考え方は 1つ+1つを組み合わせる=2以上の成果が出る

これが正しいことだと思います。

☆の人は 自分の中では伝わるだろう、 相手に考えて欲しいという意図があります。

でも1+1=2というルールがある時点でその説明では辿り着けません。

この話をすると

頭の固いやつだ

応用の効かないやつだ

と言われるかもしれません。

でも私はこの考えを曲げる気はありません。

 

周りがなんて言おうと自分が正しいと思うことを変える必要はないと思います。

周りの人はもっともらしい理由をつけて意見を押し付けてきます、しかしそれは事実ではなく価値の押し付けです。

もし納得出来る意見、理由が聞けたら意見を変えればいいだけです。

そこは素直に認めるべきです。
あくまでこれも私の意見なので正しいかどうかはわかりませんし、押し付ける気もありません。

こんな考えの人もいると思ってもらうだけで十分です。

 

以上で本日は終わりです。

ご愛読ありがとうございました。